WiMAX 2+を1年間使用してわかったこと

WiMAX 2+を契約するきっかけ

某キャリアを解約し格安SIMにしたことでエバノートやGoogleDriveに入っている画像データがほとんど読み込めなくなってしまいました。

そこで高速通信が売りのWiMAX 2+を知り契約することにしました。

レンタルもあることは知っていたのですが、たまたま安いレンタルが見つからず、キャンペーン利用時のお得感につられて2年契約を申し込みました。

お得なWi-Fiレンタルサービスとは?

しかし契約して数カ月後、たまたま通信費を節約するため躍起になってリサーチしているとDMM.comいろいろレンタルというサイトが目に止まりました。

そのときモバイルWi-Fi機器が普通の価格(レンタルではない他のWiMAX事業者と同価格帯)でレンタルされてることに気が付きました。

しかも6ヶ月契約だと大手のWiMAX2+に比べてもなんら遜色ありません。

キャンペーンの値引き分を含めてもだいぶ損をしていることに気がつきました。

さらに2年縛りもありません。

ついでにいえばドコモの通信網でも使えるモバイルWi-Fiルーターもレンタルされてる始末。さらに驚くことにソフトバンクの通信網でも使えるポケットWi-Fiルーターもレンタルされていました。種類も豊富な上、価格帯まで幅が広めです。(レンタル期間などにより)

契約をしたいけど主に使用する場所がWiMAX2+の対応エリア外の場合もドコモやソフトバンクの対応エリアで利用できるWi-Fiルーターを選べるようです。

他の同業者と比較してもお手頃な価格帯。

レンタル期間は最短で7日〜6ヶ月、さらにレンタル期間の延長も可能なようなので1ヶ月単位で最長で6ヶ月まで延長ができるます。

もちろん破損や紛失の場合、違約金はかかるようですが、格安音声SIMと併用しても6ヶ月契約だと4000円程度なのでなんともお得だと思います。

そのときはもちろん今使っているモバイルWi-Fiルーターもあるので諦めるしかありませんでしたが、先に知っていれば解約金や違約金がかからないレンタルにしたと思います。

そして、あれから数カ月、もうすぐ今のWi-Fiルーターを契約して1年になります。

解約金や違約金が高すぎるので解約するのにはあと1年は必要だと思ってます。

もうすぐキャッシュバック特典分のお金が返ってくる予定なので、キャッシュバックの申請URLが貼られたメールを見逃さないように毎日確認しています。

正直こんな面倒くさいことをしなければならないぐらいならいっそレンタルにしておけば良かったなと思います。

実際にキャンペーンのキャッシュバックを受け取り損ねた方もいるようなのです。そこはみなさんも気をつけたなければならない点だと思います。

これからモバイルWi-Fiルーターを契約する方はご参考にされるといいと思います。